「脈が生まれる場所(ところ)」-嘉 春佳 個展-

f0377772_15352792.jpg

20165月より、筑波大学芸術専攻に在籍する学生と共に、新たなコンセプト

「CONNECT(コネクト)- (かかわる) ・ 繋(つながる) ・ 波(はきゅうする) -」を掲げスタート致しました芸術連携事業「スタジオ’S with T」

この度は、今冬よりスタジオ’Sにて滞在制作をおこなってきた筑波大学芸術学群在籍・嘉 春佳による個展を開催いたします。

 

【会   期】 平成30223日(金)~39日(金) 
【会   場】 スタジオS
   
         茨城県つくば市二の宮1236 (関彰商事株式会社つくば本社 敷地隣接)

【開館時間】 全日11:00~17:00


【入 場 料】 無料
【概   要】 本展覧会は、関彰商事と筑波大学芸術系の連携芸術支援事業「スタジオ’S with T」企画のもと、今冬よりスタジオ’Sにて滞在制作をおこなってきた筑波大学芸術学群在籍・嘉春佳による作品を展示いたします。今回の展示では、編むことで立体感を出した布でパネル全面を覆った半立体作品や、100着の古着を使ったインスタレーション作品等を展示予定です。編みの造形によって創り出される嘉 春佳の世界を是非ご覧ください。






春佳 YOSHI Haruka

1996年 茨城県生まれ

2016年 スウェーデン王立美術大学 交換留学

2018年 筑波大学芸術専門学群構成専攻総合造形領域 在籍中

立体作品やインスタレーションを中心に、糸や布を編む行為を通して、他者と

自身の間に存在する目に見えない境界や記憶の領域を表現する作品を制作。


展覧会詳細は、関彰商事HP及びスタジオ’S with T フェイスブックページにて随時告知


関彰商事ホームページ

http://www.sekisho.co.jp/

スタジオ’S with Tフェイスブックページ

https://www.facebook.com/studioSwithT20160524/

スタジオ’S with T公式ブログ
http://studioswt.exblog.jp/








弊社は、今後も芸術活動の場となる「スタジオ’S」を提供し、学生が社会(地域)に触れながら学び、才能ある若者の制作活動等を支援して参ります。



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by studioSwithT | 2018-02-20 10:13 | スタジオ'S with T | Comments(0)

「スタジオ'S with T」は筑波大学と関彰商事との芸術連携支援としてスタート致しました。活動の様子や、イベントのご案内を随時発信して参ります。 [所在地]つくば市二の宮1-23-6 (関彰商事つくば本社敷地内隣接)


by スタジオ'S with T
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31